140文字お題まとめ その2

ついったでもそもそやってたお題まとめ。
キャラ表記は語り部が最初。

お題の提供は以下(敬称略)
創作お題bot@理想幻論 @asama_sousaku
秋桜お題bot @cosmosno
(創作向けお題bot)@utislove
ぽつりと吐いて、(お題bot) @__oDaibot__


 

例えばこの宇宙が平和になって、私達がお役御免になったら?平和でなくても害虫駆除は全部意思を持たない機械の仕事になったら?その世界では兵器ではなく言葉で歴史が動いて、私達は別の仕事を探すんだ。冗談じゃない、そんなの退屈すぎる。私は野蛮人みたいに好き勝手武器を振り回してる方が好きだよ
語る夢は嘘を孕んで
キャンディ

 

幸せな未来を望んでるの。それは二人で紡ぐ物語のようなものだと理想的かな。でも例えそうではなくても、本人が気づかなくても、知らないうちに大切に包み込んで守ってくれる、そんな関係も素敵だと思うの。私はまるで天使のように、彼を育み導くんだ。ああ、そうなったらなんて素敵なんだろう!
愛を求める先
フィレーネ

 

彼女は色々なものを私に求めて、そして色々なものを与えてくれる。とても居心地がいいけれど、真摯な心の付き合いには、たまに、ちょっとだけ、照れくさくなる。気楽な友人関係とも、気を遣う目上との関係とも、少しずつ違う新鮮な関係。心地良い。それを伝えると、彼女は朗らかに笑ったのだった。
抽象的な愛を君は愛情と呼んだ
ヴィス・アイム

 

「立って。ほら、行くんだ。」
「は?あんた、独りで死ぬ気か…!?」
「走れ。解ってる?私はあなたに、死ねと指示してるんだ。」
「この状況じゃ、死ぬのはあんたの方だろ?」
「アル。あなた私無しで、生き残れると思ってるの?」
侵食する鼓動
アル・キャンディ

 

ベッドから身を起こすと、ずきずきと頭が痛みだす。飲みすぎたらしい。点けた電気の光に目を瞬かせながら、水分を求めてもぞもぞとベッドを這す。部屋には私だけ。玄関の鍵はかかっているようだ。グラスにぬるい水道水を注ぎ、一気に飲み干す。今はただ、シャワーを浴びたかった。
午前二時のシンデレラ
キャンディ

 

指切りをしましょう。約束は嫌いだけれど、あなたの心が迷子になってしまう前に。もう永遠に叶わない約束を何度もしてきた。この約束もそうなるかも知れない。けれどもこれが”今”に絶望する、あなたの心をつなぎとめる楔となるよう願って。貴女がいなくなったら、私も寂しいわ。
いつか忘れた頃に、また。
ジェリー

 

踵を返さず止まった彼は、黙ってこちらへ手を伸ばす。一体何だと頭をそらしたが、ただ私の頬にそっと触れた。視線を上げると、難しそうな顔。また何かおせっかいでも考えてるんだろう。そのまま何も言わずに指を離し、彼は私へ背を向ける。あんな可愛い顔もできるんだな、なんてちょっと感心した。
壊れた世界を生きる僕らは
キャンディ

 

最近よく思う。彼女はどこを見ているのだろうと。自信に満ち溢れた笑みで突き進む先には、一体何があるのだろうと。スポットライトが好きだからと、本人は言うけれど。二人きりの時に過った憔悴した表情が忘れられない。俺なんかがどうこうできる人でもないけれど、つい手を伸ばして、触れたくなって、
いざ嗤え、いざ誘え
アル